嬉し涙と出会うまで。



あなたは人生において嬉し涙を流したことがありますか?

今日は私が先日お会いさせていただいた 大学生の感想エッセイを紹介します。

私は立命館大学に通う大学生です。

今日は、縁あって洋子さんとお出会いさせていただき、ひょんなことからカウンセリングをしていただくことになった時のお話をさせてもらいます。

あの日僕は彼女とうまくいっておらず少しどんよりした気持ちで洋子さんの元へと向かいました。初めて会った洋子さんは、一目見たその瞬間から初めて会ったような気がせず、暖かく柔らかく、それでいて芯のある強い印象を受けました。彼女のその笑顔で私のどんよりした気持ちも不思議と少し晴れ、落ち着きました。

洋子さんのカウンセリングは昼下がりのティータイムのように心地が良く純粋にお話を楽しむことができました。紅茶を飲みながら他愛もない話をしながら進んでいったカウンセリングのなかで僕が最も印象に残っていることが一つあります。それは「あなたはうれし涙を流したときに変わることができる」といわれたことです。確かに私はこれまでの人生でうれし涙をながしたことはいまの今まで一度もありませんでした。それを当てられたことに対する衝撃もありましたが、それよりも嬉し涙を流すことへのワクワク感がこみ上げてきました。うれし涙というものは流そうと思って流せるものではないでしょう。だからこそ今後の人生を大切に生きてゆっくりとその時を待とうと思います。

洋子さんのカウンセリングを受けて嬉し涙と出会えるその日までワクワクドキドキな楽しみが一つ増えました。

ありがとうございました。


#パン #ケーキ #チョコレート #デザート #フルーツ #砂糖

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示